メーリングリストについて

計算機室

2012.9.21 作成
2019.10.24 更新

申込方法

下記の情報を添えて、計算機室までお申込み下さい。

  1. 責任者名
    (経済学研究科の教員・係長以上・室責任者の方が メーリングリストの責任者となり、申し込み下さい。)
  2. 利用したいメーリングリストのアドレス
    「リスト名@e.u-tokyo.ac.jp」となります。「リスト名」の部分を決めてください。
  3. メーリングリスト管理者のメールアドレス
    ※1名のみです。後で追加することはできません。
    ※○○@e.u-tokyo.ac.jp のメールアドレスのみ指定できます。
    ※通常のメールアカウントのみ指定できます。メーリングリストや転送専用アドレスは指定できません。
    ※管理者のメールアドレスを後で変更したい場合は、責任者の方より計算機室へご連絡下さい。

注意事項

メーリングリスト作成後の設定


Q & A

Q.
投稿権限を「参加者のみが可能」としています。 参加者に含まれるメールアドレスを差出人として投稿しているはずなのに拒否されてしまいます。
A.
投稿権限を「参加者のみが可能」とした場合、投稿者のメールアドレスが参加者に含まれないメールは拒否されるのですが、このメールアドレスのチェックは、From: ヘッダではなく「エンベロープ From」に対して行われます。

例えば、gmail を使っていて、差出人を gmail 以外にしてメールを出す場合、 From: ヘッダ内のメールアドレスは変更されていても エンベロープ From が gmail のアドレスのままとなっている場合があります。

解決策としては以下のようなことが考えられます。
Q.
自分がメーリングリストに投稿したメールが自分にだけ届きません。 他の人が投稿したメールは届いています。
A.
メールソフトウェアやプロバイダによっては、 自分が送ったメールを表示しないものがあります。
例えば gmail を使っている場合、メーリングリストに送信したメールは、送信者の [送信済みメール] にのみ表示されます。